コカ・コーラボトラーズジャパン(株)と「水源涵養に関する協定」を締結

 コカ・コーラボトラーズジャパン(株)では、清涼飲料水の製造に不可欠な水源を保護する活動・支援を行っております。
 2017年10月、コカ・コーラボトラーズジャパン(株)茨城工場(土浦市)の水源域である石岡市の水源域保護を目的に、コカ・コーラボトラーズジャパン(株)、石岡市、つくばね森林組合の三者による水源涵養協定を締結しました。
 協定では、主に森林保全活動に対して三者が協力しながら、今後10年間で石岡市内の森林約1,000ヘクタールの間伐・植栽・下刈り等を進めていくこととしています。
 
 つくばね森林組合では、石岡市の協力およびコカ・コーラボトラーズジャパン(株)の支援をいただきながら、今後もより一層の森林整備活動を進めて参ります。

水源涵養協定 締結式